--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2010.01.30 23:59

今日は月1の整体の日。
今まで先生と若先生がいて主に若先生が診てくれていました。
今月から若先生が独立することになり、開院するのが全く行ったことのない場所なのと時期的に仕事が忙しいのでしばらくは今まで行っていた場所に行こうと思いました。
で、久しぶりに先生に整体していただいたら。。。
やっぱり先生の手は「神の手」
ここ数週間肩こりがひどくて首も痛かったのがうそのようにほぐれました。
若先生も決して下手ではないのですがやはり違います。
先生はほかにBMX(自転車のトライヤル競技)も指導されているので予約が取りにくいのですが
同じお金を払うなら先生にお願いしようと思いました。
先生が「ここが痛い」って言って抑えると「ぎゃ~」っていうくらい痛いのです。
久しぶりに整体をしていただいた後、スポーツを終えた後のような疲労感に襲われました。

そして整体の後姉の家に。。。
そこで事件が。。。。
姉が姪っ子を塾に連れて行っている間留守番をしていたのですが
その時に姉の家の猫が不意に後ろから手を。。。。
「痛い」。。。目が。。。
涙が出てきたと思ってティッシュで拭いたら血が出ている
鏡をのぞいてみたら白眼のところに傷があって出血。
姉にメールしたら飛んで帰ってきて。
でも時刻はご午後7時。病院どこもしまっている時間。
それでも姉が病院探してくれて診察していただくことができました。
黒眼の部分はかすった程度の傷で済んでいました。
白眼の部分がかぎ状に傷ができて表面がずれている程度なので縫わなくてもよいとのことでした。
不幸中の幸いってまさにこんな時に使う言葉。
診てくださった先生によれば
「この程度は軽いほう。ひどい人は眼球がさけたりすることもあるんだよ。」って
しばらく抗生物質の入った目薬を点さないといけないけど。。。
眼球にたまっている血液は1週間くらいできれいになるそうです。
しばらくは眼帯だな。。。
スポンサーサイト

| 日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。