--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2010.03.14 23:09

先日11日に、メタボ検診の結果を携え検診を受けた総合病院へ行ってきました。
私がひっかかったのは。。。
①脂質検査
②肝機能検査
③胃透視

①の脂質検査は思った通りで
「そのほかの数値が昨年より下がっているし、体重・腹囲も同じく下がっている。
悪玉コレステロールが少し高いけどびっくりするほどの数値ではないので気にしなくていいです」
とのことでした。

②の肝機能検査はB型肝炎とC型肝炎の検査をしていただきましたがどちらも(-)。
ほかの数値が下がってる中「GPT」が上がっていて基準範囲を少し上回っているのが気になることを伝えると
1度「腹部エコー」をしようということになりました。
24日(水)に受けてくる予定。
脂肪肝とかでなければいいのにな~
ということで、もうしばらく禁酒は続きます。

③の胃透視は要精密検査だったので「胃カメラ」を受けてきました。
初体験だったのでドキドキでした。
比較的負担が少ない鼻から入れるファイバーでしていただきました。
一番つらかったのは麻酔。
鼻の奥の方を広げる点鼻薬をした後、
麻酔のゼリーを針の付いていない注射器で入れていくのですが
看護婦さんが「鼻水をすするようにしてくださいね。のどに入ったらそれを飲み込んでください」
って言うからその通りやったのです。
が、麻酔がのどに入ったらのどがピリピリして「ぎゃ~」って感じ。
何度かしているとのどにも麻酔が効いてきてあんまり感じないのだけど。。。
その後、ファイバーを入れるときには異物感は感じるものの痛くなく難なく胃から十二指腸へ到達。
検診を受けた時の「胃粘膜面不整」はどこへやら??
とてもきれいな胃でした。来年からは胃カメラで検診しようと思ってます。
検診を受けたのが嘔吐下痢になった直後だったことも影響しているのかもしれません。
でも、胃がシクシクするのが続いているのです。
これは多分ストレス。
なんとかしないといけないな~って思っています。


ということで無事今年度のメタボ検診は終了しそうです。
来年までの課題は。。。ズバリ
体重の減量につとめるです。
これが一番難しいんだな~
スポンサーサイト

| 日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。