--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2015.01.13 21:58

私の趣味であるパッチワークとの出会いはどうだったかな?

と考えていました。

以前の職場の友達の娘さんが出かけていて
偶然キルトショップを見つけて教えてくれたのが始まり。
早速見に行って。。。
入口の横の展示スペースにとても素敵なキルトが飾ってある素敵なお店でした。
でもお店の中に入る勇気がなくって(あの頃は可愛かったわ~)
次の休みにもう一度行ってお店に入って。。。
「パッチワークが習いたいんです」って言えなくって
またまた次の週に行って勇気を出してお店の人に声をかけたっけ。。。

今ではパッチワークを始めて19年目になった。
飽きっぽいと思っていた私だけど、長く続いている。
よっぽど好きなんだと思う。
パッチワークはひとつの作品を完成させるのに時間がかかる。
でも、完成した時の喜びは相当なもの。
きっと
これからも。。。ずっと続けていくだろう。。。
スポンサーサイト

| パッチワーク | コメント(2) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

ファブリック

ありんすさん、二度目の訪問です。
お返事ありがとうございます。

ありんすさんの作品、画像で拝見しましたよお。
素敵ですねえ(^o^)。
それに、根気がおありなんだわ、とも思いました。
一針、一針、というのはなかなかできることではありませんもの。

私も手仕事は嫌いじゃないんです。
あれをチュニックにしようとか、
これをパソコン・ケースにしようとか、アイデアもあるんです。

でも、なかなか時間も取れないし(言い訳)、
まったく実行に移せていないので、
リサ・ラーソンのマイキー柄の布地とか
リバティ×キティの生地とか
ファブリックだけどんどんたまっていく一方です(>_<)。

でも、ホビーラ・ホビーレなどに行き、
気に入った生地をまた買ってしまうという...。どうしましょう。

昨秋アクアにユザワヤが中四国初出店ということで
オープンしましたが、いらっしゃいました?
私は開店翌日の土曜日に行ったのですが、
生地を裁断してもらうのも、カードを作るのも会計も、
たいへんな行列で、1時間くらいは待ったかなあ。大混雑でした。
最初からリバティはあったけど、マリメッコはなかったんですよ。
でも、要望が多く、途中から扱うようになりました。

そうそう、ウエスギがシャレオに引っ越してきてオープンしたので
さっそく行ってみると、coccaのファブリックがあって
「センスいい! 従業員さんは年配者ばかりなのに、
いったいどなたが目利きなのだろう!?」と驚きました。
クラフト・ワールド等、ほかではまったく取り扱っていない品なので
差別化をはかるうえで良い取引だと思いました。

私はそのcoccaのムーミンの生地も買いたいのですが、
高額商品だし、いま家にある布地もまだ使っていない現状では
買うのは時期尚早と考えて、我慢しているところです。
ほしいけどなあ。


| 菜摘 | URL | 2015.01.14 21:45 |

>菜摘さんへ

作品見てくださってありがとうございます。
私もパッチワークを始めた頃
見る布すべてが素敵でお店に行くたび買ってました(笑)。
だから、布は手持ちがたくさんあります。
やっと最近自分にブレーキをかける事ができるようになってきました。
なるべく、自分の手持ちの布を使って。。。と思うものの
年数が経つと新鮮味がなくなるというか、古く感じてしまって。。。
こんなことなら、さっさと使えばよかったかと。
広島にユザワヤできていたんですね、知らなかった~!
いい情報をいただきました、ありがとうございます。

| ありんす | URL | 2015.01.15 17:40 | 編集 |

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。